2021年01月23日

ハギマシコ(2021/1/16滋賀県長浜市)

この冬はハギマシコの当たり年のようです。
昨年末から各地の山で観察されていましたが、寒波のためか平地にも降りてきたようです。
琵琶湖岸でも確認されており、観察に行って来ました。

琵琶湖北部の浜に行くと、湖岸の浜に続く草地や低木、堤防や田んぼなど広い範囲で採餌しているようでした。
この日はハギマシコを7羽確認できました。


s-2021-01-16_07-38-00(1)T.jpg
琵琶湖岸の草地で枯れたマツヨイグサに止まるハギマシコ。久々の観察に興奮しました。


s-2021-01-16_07-39-37.jpg
砂地の浜にいるハギマシコ。北海道で観察した日を思い出しました。


s-2021-01-16_07-55-55(1)T.jpg
琵琶湖岸の草地で採餌するハギマシコ。微妙な色彩が美しい小鳥です。



s-2021-01-16_08-10-58.jpg
嘴を汚しながら植物の種を採餌しています。一番色合いがはっきりしていた個体。


s-2021-01-16_08-30-55(2).jpg
しばらく草地で採餌した後、低木に止まって休んでいました。


s-2021-01-16_08-50-03.jpg
腹の色合いが渋い。


s-2021-01-16_08-28-46(2).jpg



s-2021-01-16_08-47-34.jpg
湖岸の堤防に止まるハギマシコ。


s-2021-01-16_08-52-29(1)T.jpg
堤防に止まるハギマシコ。7羽いたのですがまとまってくれませんでした。


s-2021-01-16_08-53-28T.jpg
堤防の内側、アスファルトの広場で採餌するハギマシコ。


琵琶湖岸のハギマシコ、久しぶりに観察できました。ハギマシコはあまり警戒心が強くないのでその美しい姿を至近で観察、撮影できました。
心置きなく次の目的の野鳥を探しに移動しました。


ラベル:ハギマシコ
posted by makokuni at 11:47| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: