2020年12月30日

オオワシ(2020/12/29湖北)

湖北と言えばオオワシですね。今シーズン初のオオワシ観察です。
オオワシは相変わらずの人気で、撮影者の車が路駐で並んでいます。路駐は嫌なので湖北野鳥センターに車を置いて歩いて山本山山麓へ。塒から少し北に移動していました。


s-2020-12-29_08-10-09.jpg
中腹の枯れ木に止まるオオワシ。空気が霞んでいます。


s-2020-12-29_08-16-47(1)T.jpg
近くで何とか枝の被らない場所を見つけて撮影。何年たっても精悍な姿です。本当に美しい極東の海鷲です。


s-2020-12-29_08-23-13(2)T.jpg
しばらくすると脱糞しました。糞をした後は飛び立つことが多いのでカメラを構えて準備していると・・・。


s-2020-12-29_08-24-00(1)T.jpg
見返りで飛び出しました。


s-2020-12-29_08-24-01T.jpg
手前の稜線の枝先がかかっていますが、それなりに撮影できていました。カメラの性能に丸抱えの一枚です。


s-2020-12-29_08-24-02(1)T.jpg
北に向かって飛び立ちました。すぐに近くの湖岸に出てみると湖上に出たものの、Uターンしてもどって来ました。


2020-12-29_08-27-16(2)T.jpg
ほぼ頭上を通過していきました。


s-2020-12-29_08-27-18(2)T.jpg
大きい。


今シーズンはオオワシ幼鳥やオジロワシも目撃されています。何年か前には琵琶湖北部で3個体のオオワシを一日で観察したこともありました。年末年始の寒波で新たな動きがあればと思います。


ラベル:オオワシ 湖北
posted by makokuni at 14:44| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: