2020年11月29日

トラフズク(2020/11/21滋賀県)

11月21日、この日は朝から琵琶湖湖畔でカモ観察をしたのですが風が強く満足に双眼鏡を覗けませんでした。
カモ観察をあきらめて湖北野鳥センターまでドライブすることにしました。


その途中で少し寄り道。トラフズクの越冬個体が来ているか昨年の塒を見てきました。現地に行ってびっくり、昨年塒に使用していた木が大胆に剪定されていました。これでは姿を隠せません。
今年はトラフズクはダメかもと思いながら近くの木を探すと、スギに隠れているトラフズクを発見。何とか別の木に塒を確保したようです。
目視で3羽確認できました。


s-2020-11-21_09-06-35(1)T.jpg
トラフズク


s-2020-11-21_09-09-28T.jpg
トラフズク、別個体


塒付近に長時間留まるのは良くないので直ちに立ち去りました。

さて、久しぶりの湖北。冬型になったのでオオワシの飛来に立ち会えるかもと期待していたのですが、この日は来ず。二日後にやって来ました。
湖北野鳥センターに行ったのは、今回発売された「湖北の野鳥図鑑」を購入するため。地方の野鳥図鑑としては素晴らしい写真図鑑だと思います。


s-2020-11-21_11-46-26.jpg
「湖北の野鳥図鑑」とオオワシの塒である山本山。


posted by makokuni at 18:47| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: