2020年03月14日

ハコネサンショウウオ(2020/3/7 滋賀県湖西北部)

久しぶりに湖西の山に行ってきました。
芽吹き前なので谷はまだ明るく、朝の光が林床まで入ってきます。


s-2020-03-07_09-53-52.jpg
沢を登って行くと大きな岩にナツエビネの大株が生えていました。この谷には何回も入っているのですがこの場所にナツエビネがあることに今まで気づきませんでした。

久々の沢歩きなのでサンショウウオを探してみました。場所的にはヒダサンショウウオとハコネサンショウウオがいるはずです。
適当な岩を動かすと・・・、いました。


s-2020-03-07_09-18-39.jpg
ハコネサンショウウオ幼生。結構大きな個体でした。


s-2020-03-07_10-05-12(1).jpg
ハコネサンショウウオ幼生。別個体です。


ハコネサンショウウオの幼生はそこそこ見つかるのですが成体は見つからず。ヒダサンショウウオは幼生、成体とも確認できませんでした。久しぶりにヒダサンショウウオの卵のうを見たかったのですが、こちらもダメでした。探索のセンスがないのかもしれません。

沢を歩いたので翌々日には筋肉痛でした。






posted by makokuni at 19:19| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: