2020年01月30日

ヤマトサンショウウオ(2020/1/25 滋賀県)

暖冬ですね。暖かい雨が降ったので、そろそろヤマトサンショウウオやアカガエルが産卵しているかもと思い、滋賀県北東部を何か所か回ってみました。


s-2020-01-25_08-44-47.jpg
山際の水たまりでヤマトサンショウウオの卵のうを1対確認しました。杉の枝に産卵していました。


s-2020-01-25_08-40-23T.jpg
杉の枝を動かすとヤマトサンショウウオの成体♂がいました。


s-2020-01-25_08-42-28T.jpg
繁殖期の♂らしい体つきになっています。脇のひだが良い感じです。


s-2020-01-25_08-43-32T.jpg
尾の幅がかなり広くなっています。


この場所以外ではヤマトサンショウウオを確認できませんでした。次回の暖かい雨が降るタイミングで本格的な産卵になるかも知れません。


s-2020-01-25_09-20-12.jpg
ヤマアカガエルやニホンアカガエルの産卵も確認できませんでしたが、水路にはすでに♂が待機していました。


サンショウウオやアカガエルの産卵は夜間に行われるので、夜の観察にも行きたいと思いますが、気力と体力が充実していないとしんどいですね。




posted by makokuni at 20:29| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: