2018年05月29日

ヒラサナエ(2018/5/26 湖西北部)

この春のハチクマ渡り、最後の見送りに湖西北部の山に行ってきました。


s-2018-05-26_08-55-39.jpg
観察地点からの眺望。東向きに開けているので、このポイントでは見送ることになります。春らしく霞んだ天気でしたが、日射しはきつく暑い一日でした。


s-2018-05-26_09-09-28(1)T.jpg
タカはあまり飛びませんでしたが、カケスが近くで採餌を繰り返して楽しませてくれました。


s-2018-05-26_12-24-50(2)T.jpg
ハチクマ2羽とトビ。この日一番近くを飛んだハチクマです。
9時から14時までの観察でハチクマ16羽、サシバ2羽でした。サシバは渡っていないように思います。

14時でタカの渡り観察を終了したあとは、ヒラサナエの状況を見に行きました。


s-2018-05-26_14-12-17.jpg
ヒラサナエ♂です。かなり探したのですがこの個体しか観察できませんでした。まだ少し早いのかもしれません。


s-2018-05-26_14-56-30T.jpg
ウスバシロチョウは終盤。羽の鱗粉がとれて半透明になっています。


16時で観察を終了した後は、平和堂で食料買い出し。明日実施する栃の森での野鳥調査に備えて移動しました。


ラベル:ヒラサナエ
posted by makokuni at 21:00| Comment(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: