2018年01月22日

推定メジロガモ×ホシハジロ成鳥♂(2018/1/20 兵庫県)

メジロガモ×ホシハジロ成鳥♂と思われる個体です。

非常に美しい光沢のある褐色の頭部と胸、ホシハジロに比べてやや暗色で波状斑が明瞭な肩や脇、白い下尾筒などの特徴があります。


s-2018-01-20_10-38-19(1).jpg
メジロガモ×ホシハジロ
非常に美しい個体と思います。虹彩は一見黄色く感じますが、やや赤みがありオレンジ色と言ってもいいように思います。
メジロガモが白、ホシハジロが赤なので中間的な色合いになったと思います。


s-2018-01-20_09-59-33.jpg
頭部は三角でメジロガモ的。光の状態で頭部や胸の褐色が明るく光ります。


s-2018-01-20_10-37-43.jpg
伸びをするメジロガモ×ホシハジロ
翼帯はメジロガモに近いパターンのようです。


s-2018-01-20_10-03-17.jpg
メジロガモ×ホシハジロ成鳥♂とホシハジロ成鳥♂
メジロガモ×ホシハジロの方が若干小さく、嘴などもメジロガモの影響を感じます。


雑種カモ2個体を同時に観察でき非常に楽しい一日でした。雑種カモの解釈については私には難しい部分もありますが、このような個体に出会えたことが面白いと感じます。






posted by makokuni at 22:48| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: