2018年01月15日

スズガモ属の雑種カモ(2018/1/14 琵琶湖南部)

先日から観察されていたスズガモ属の雑種カモをやっと観察できました。

曇天ですぐに遠くに行ってしまい、詳細に観察できませんでした。


s-2018-01-14_11-55-36(1).jpg
琵琶湖に浮かぶ雑種カモ
一見して独特の風貌で雑種であることが推測できる個体でした。


s-2018-01-14_11-46-59(1)T.jpg
スズガモ属の雑種カモ、一瞬だけ近くに来てくれました。
・虹彩は暗色で♀。
・頭部は特徴的な三角形、緑味があるのではと思っていましたが光の関係か黒褐色に感じました。
・嘴はやや長い感じで青灰色の帯があり、先端の黒色部は横に広くなっていました。
・嘴基部周辺に褐色部がありました。
・この写真では判りませんが下尾筒は白くありませんでした。
・肩羽はやや淡い黒褐色。
・脇は灰褐色で細かい波状斑がありました。


s-2018-01-14_11-49-35(2)T.jpg
スズガモ属の雑種カモの羽ばたき。
・翼帯は白でなく初列では灰褐色、次列も外側がやや灰色。
・腹部は白く斑はなさそう(成鳥)。


以上から、アカハジロ×ホシハジロ成鳥♀の可能性が高いと思いますが、いかがでしょうか?




posted by makokuni at 20:33| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: