2016年08月30日

ミズオオバコ(2016年8月17日 近江八幡市)

夏の田んぼでシギチ探索をしている時の副産物です。

シギチの方は、農政の変化で休耕田がまったくない状態、琵琶湖も満水状態で全然だめでした。

ミズオオバコは田んぼの環境変化で激減している水生植物です。この場所ではごく普通のコンクリート護岸の水路にたくさん群生していました。


S20160817_141251ミズオオバコ
水路で群生していました。水中には大きな葉があります。


S20160817_140705ミズオオバコ
花は淡いピンク色ですが、写真では実物の色がでていません。

posted by makokuni at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック