2014年12月21日

ミコアイサ(2014-12-21 草津市)

今日は久々に暖かい一日でした。午前中に琵琶湖南湖へカモの様子を見に行きました。気温は高めですが琵琶湖岸は風が強く肌寒く感じました。

S20141221_091616琵琶湖岸から比良山を望む
カモが帯のように群れていますが、この写真では判りにくいです。沖合を沼アジサシ(おそらくクロハラアジサシ)が6羽飛んでいました。


内湖にミコアイサの小群が入っていました。

S20141221_0946131tミコアイサ小群

S20141221_0955351tミコアイサ飛翔
雄と雌、着水寸前の飛翔。

S20141221_101639tミコアイサ小群


面白いカモがいないか探したのですが、今回は見当たりませんでした。

posted by makokuni at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミコアイサは近くで撮りたい鳥です。毎年やってくる池は知っているのですが、あまりに遠いし、神経質なので、撮りに行く元気が出ないのです。
Posted by mag at 2014年12月22日 19:20
magさん、こんばんは。
ミコアイサ、なかなか近くで観察できませんね。琵琶湖でも沖合に大群がいることがあるのですが、双眼鏡でやっと判る距離です。昨日は琵琶湖につながる内湖だったのでまだ写真に撮れる距離でした。それでも結構距離があり、かなりトリミングしています。
Posted by makokuni at 2014年12月22日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック