2013年04月16日

馬酔木と春のチョウ(2013-4-14 高島市)

キバナサバノオの沢ではオオルリが囀っていましたが、夏鳥はそれくらいでした。青い羽表のシジミチョウ、おそらくスギタニルリシジミと思われるチョウを見かけたのですが、撮影できませんでした。

沢から外れて林道に上がると馬酔木の花にコツバメがたくさん集まっていました。

S20130414_1129001

馬酔木で吸蜜するコツバメです。数が多くてすぐに卍巴になるのでなかなか撮影できませんでした。羽縁に青色がきれいに出ています。

S20130414_1055482

コツバメの中に少し違うチョウがいました。
沢では撮影できなかったスギタニルリシジミです。今年初めての観察になりました。とりあえず記念撮影です。

posted by makokuni at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック