2008年07月19日

セミ、トンボ、そしてサシバ

今日も暑い日でした。
ちょっと涼むために近くの谷川に行きました。水に入ると結構冷たくて気持ちよかったです。

S20080719_134703_2

  川に行く途中、ニイニイゼミを見つけました。♂が♀の近くで一生懸命鳴いています。

市街地ではクマゼミの声ばかりですが、ここではニイニイゼミが一番目立ちました。

帰りがけにのぞいたら、♀が♂から離れた場所に移動していました。
男はつらいよね・・・。

S20080719_150102

谷川に足を入れて涼んでいるとトンボが近くにやってきました。

オニヤンマかと思ったのですが、コオニヤンマでした。

大型のトンボはなかなか近くで観察できないので、やはり双眼鏡が必要だと思いました。

S20080719_151004t

帰宅途中にトビとともに飛翔しているタカを発見。
サシバでした。このあたりでも繁殖していると思うのですが、夏場はあまり見かけません。

もう2ヶ月もすれば秋の渡りです。
そろそろ予習・復習をしないといけませんね。

posted by makokuni at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック