2007年10月08日

タカのついでにキノコ

今日で3連休も終わりですね。
二日続きの運動会と仕事で終わってしまいました。ちょこっとだけ、忘れ物の捜索に岩間山に行きましたが・・・・。
帰宅途中に自宅近くでフクロウを久々に見かけたのがちょっとラッキーなできごとでした。

さて、この秋もタカの渡り観察の合間にキノコを探しました。
その一部を紹介します。キノコは図鑑を見ても判らないことが多くて困ります。
Nhzbnmut

('07-10-3大津市岩間山)
林道脇の日陰で撮影しました。テングタケの仲間(ヘビキノコモドキ?)と思うのですが、いかがでしょう。もう少し大きくなると特徴がはっきりすると思うのですが。

N3zrxdmv

('07-10-7大津市岩間山)
赤松林の林縁で撮影しました。ヌメリイグチと思っていたのですが、つばがないのでチチアワタケかもしれません。現地で触った時には乳液は出なかったのですが・・・。

今回のキノコは全て、この夏に購入したGX100で撮影しました。アングルビューファインダーがキノコの撮影にはもってこいです。
posted by makokuni at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何回も何回も、岩間山にタカを数えに行っていますが、上空ばかり探しているなぁ。足元のキノコ、昆虫、野草などなど、小さいながらの自然界が感じられます。
Posted by raptor at 2007年10月09日 08:18
、キノコとか昆虫まで目がいかなくなりますね。
Posted by makokuni at 2007年10月09日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック