2007年02月25日

鳥の落とし物

0hpyytzv 二月末になり、ウグイスのさえずりも様になってきました。

この時期になってくると、近所のピラカンサなどの植え込みに鳥が集まってきます。
この写真の生け垣は、お隣のピラカンサです。3日前まではたくさん実が付いていたのに、もう無くなってしまいました。レンジャクがきて欲しかったのですが、ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、シロハラでおしまいになりました。
鳥たちが実の代わりにたくさん落とし物をしていきました。下にたくさん粒があるのが判りますか?

A3j_5veo 近寄って一部を撮影してみました。鳥の糞なのですが、ほとんど木の実の種です。この糞のおかげで、我が家にもいろんな植物が勝手に?生えてきます。サンショ、ヤマブドウ、サルトリイバラ、センリョウ、ホトトギス、グミなどなど。

Qeqiilxk_s先日はヤマガラが我が家の車庫の上の電線でこの種を割って食べていました。食べ終わったらポイで愛車のボンネットに落とされました。
我が家の車庫は上に電線があって、屋根がないので本当に鳥の落とし物が多いです。最近の落とし物は、白いものがたくさん入っていて、不思議に思っていたのですが、白梅の花びらでした。
posted by makokuni at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。家の庭のエゴノキの実をヤマガラが両足でしっかりつかんで、コツコツコツコツ割っているのを見かけたことが何度かあります。ヤマガラのコツコツする音、はじめはコゲラがいるのかなと思ったのですが、けっこうよく響きますね。
Posted by UYAN at 2007年02月28日 22:20
UYANさん、初めまして。ヤマガラは本当に器用に実を持ってコツコツやりますよね。他のカラ類と違って嘴も太めなのも実を割るのにつごうが良いのでしょう。ヤマガラが実を割っている姿を見ると、おみくじを引くヤマガラを思いだします。今思えば上手く習性を利用しています。それにそても、歳がばれてしまうなあ。
Posted by makokuni at 2007年03月01日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック