2019年05月06日

ウミスズメ(2019/4/28福井県)

砂丘のスミレを観察した後は、海岸で海鳥や渡り鳥を探しました。さすがにGW、人も車も多くなかなか満足な探索はできませんでした。
最後に訪れた福井県の海岸、遠くにいるオオハム類を観察していると、比較的近くにウミスズメが浮き上がってきました。これはラッキー。


s-2019-04-28_14-06-59(2)T.jpg
ウミスズメ、顔から喉にかけての羽色が黒くなっています。夏羽と言っていいでしょう。
以下、同一個体です。


s-2019-04-28_14-06-59(1)T.jpg
ウミスズメ


s-2019-04-28_14-06-57(2)T.jpg
ウミスズメ


もう少し近づいてくれるかと期待したのですが、徐々に沖に去っていきました。
夏羽のウミスズメを撮影できる距離で観察できたのは初めてでした。



ラベル:ウミスズメ
posted by makokuni at 12:07| Comment(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イソスミレ(2019/4/29日本海沿岸)

GW2日目、久しぶりに日本海沿岸に行ってみました。
海鳥と海岸林の渡り鳥の観察が目的でしたが、砂丘のスミレの様子も見に行きました。

砂丘に登ると早速イソスミレが出迎えてくれました。


s-2019-04-28_09-20-56.jpg
日本海を望む砂丘にイソスミレが咲いています。


s-2019-04-28_09-04-45.jpg
イソスミレ、満開の時期は過ぎており終盤の様相ですが、まだたくさんの花が咲いていました。



s-2019-04-28_08-49-21(1).jpg
イソスミレ、大きな花弁と白い距。


s-2019-04-28_09-39-21(2).jpg
イソスミレ、すでに花が終わり実になったものもあります。種からここまでの株に成長するには何年かかることでしょう。


s-2019-04-28_08-29-31(1).jpg
スミレが日本海の海岸に適応したアナマスミレもたくさん咲いていました。イソスミレより海岸に近い場所にも進出しています。


s-2019-04-28_08-13-20.jpg
アナマスミレ


厳しい環境に生育するイソスミレやアナマスミレ。非常に美しき興味深いスミレです。



posted by makokuni at 11:53| Comment(0) | スミレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする