2016年04月29日

エゾノタチツボスミレ(2016-4-29 米原市)

S20160429_110449ホタルカズラ

伊吹山に行ってきました。春の花も終盤で、そろそろ初夏の花が咲きそうです。でも今日は寒気が入って北風が強く、寒い寒い。。。

林道を歩いていると藪から聞きなれない声がしました。立ち止まってあたりを探すと、一瞬ですがノゴマの♂が姿をみせました。渡り途中にはこんな場所も通っているのですね。

本日の目的のひとつは、伊吹山のイブキスミレを探すことでしたが、やはりだめでした。もう少し標高の高い場所を探す必要があるのでしょうか。
登山道以外に立ち入れないので、なかなか難しそうです。

もう一つは、エゾノタチツボスミレを観察すること。例年は5月になってからですが、今年はやはり早くから咲いているようです。

S20160429_0909401エゾノタチツボスミレ
西日本では珍しいスミレです。



S20160429_090823エゾノタチツボスミレ
距が独特の形状で、お尻の様に割れています。


S20160429_091513_2エゾノタチツボスミレ

 

posted by makokuni at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スミレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする