2016年04月10日

オオハムとシロエリオオハム?(2016-4-9 敦賀市)

湖西北部から移動して敦賀半島にオオハム類を観察に行きました。
まだ冬羽から換羽が始まったばかりで夏羽になった個体はいませんでした。

S20160409_1325081オオハムの小群れ。

S20160409_1326391tほぼ冬羽のオオハム。


S20160409_1308381t初列風切羽が全部換羽中です。この時期に換羽するのですね。これでは飛べません。


S20160409_1344141t夏羽に換羽中のオオハム。右側の個体は換羽が進んでいます。


S20160409_1341363t夏羽に換羽中のオオハム、羽ばたき。


比較的近く観察できたのはオオハムばかりでしたが、シロエリオオハムと考えられる個体もいました。

S20160409_140756tオオハムより一回り小さく、嘴も短い感じがしてシロエリオオハムではないかと思います。一番左側の個体には喉の線が確認できました。


S20160409_1352241tシロエリオオハムと思われる個体。2羽とも喉に線がありました。


 

posted by makokuni at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンインシロカネソウ(2016-4-9 高島市)

谷からでて少し移動しました。
林道沿いにはオオタチツボスミレが咲いていました。

S20160409_100142オオタチツボスミレ


歩いているとチョウが飛んできて足元の草にとまりました。
この春初めてのツマキチョウ♂でした。

S20160409_104238ツマキチョウ♂
翅裏の独特の模様が美しい、春のチョウです。


目的の花を探して沢沿いを歩くと・・・、咲いていました。

S20160409_1055151サンインシロカネソウ


S20160409_103855サンインシロカネソウ



S20160409_1006411サンインシロカネソウ


目的だったサバノオの仲間2種を観察できました。
この時期、琵琶湖北部は桜見物で大渋滞するので、早々に移動しました。

 

posted by makokuni at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スミレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キバナサバノオ(2016-4-9 高島市)

湖西北部の谷に入ったのは久々にキバナサバノオを観察する目的でした。
谷に入って以前に観察した場所を何か所かまわりましたが、一か所で2株しか観察できませんでした。
まだ時期的に少し早いとは思うのですが、ちょっと少なすぎて心配になりました。


S20160409_083856小さな滝のしぶきを浴びる場所にキバナサバノオが咲いていました。早朝だったので花弁が開いていません。

以下の写真は全て同一の花です。すぐ近くにもう一株がありましたが、そちらはまだ蕾でした。


S20160409_0832031キバナサバノオ


S20160409_0823171キバナサバノオ


 

posted by makokuni at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする