2015年10月31日

そろそろ終わり、タカの渡り・岩間山(2015-10-31 大津市)

10月も最終日です。
昨日帰宅が遅かったので今朝はゆっくりとして9時に観察ポイントにあがりました。午後も少し早目に14時で山をおりました。

S20151031_115227今日は見通しもよく空には秋らしい雲がでていました。陽があたると気持ち良い暖かさで、陰ると少し寒いくらいでした。

冬鳥はアトリとマヒワの小群、ジョウビタキ♀が観察ポイントのまわりで遊んでいました。
帰りの駐車場でヒタキ類が一羽いましたが、双眼鏡をしまっていたので十分に観察できませんでした。オジロビタキ?のように感じたのですが・・・。

S20151031_100821tジョウビタキ♀

S20151031_1126291tマヒワ♀

S20151031_1129211tアトリ


タカは終日の観察数が84羽(私がいた時間ではその半分の42羽を観察しました)、そのうちハイタカ属が54羽で東向きのハイタカが30羽とハイタカメインの渡りでした。

S20151031_103204tノスリ
大きくて脛毛に模様がないので♀成鳥と思います。尾羽が換羽・伸長中で面白い感じです。

S20151031_091554tハイタカ幼鳥

S20151031_0945052tハイタカ♀成鳥

ハイタカ属、もう少し近くで観察・撮影できれば良いのですが。明日の午前中にもう一度行って今シーズンの締めくくりにしようと思います。

posted by makokuni at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

ノスリの渡り、ピークか?岩間山(2015-10-24 大津市)

このところ好天続きでしたが、ノスリの渡りは低調でした。寒気が入って冷え込めばと思っていたのですが、今日も同じような予報でした。

7時に観察地点に入りましたが、霧。先日までたくさんいたヒタキ類の姿はなく、アトリとマヒワの小群が飛びまわっていました。

8時半ぐらいからやっと霧が晴れてきました。そのタイミングで付近で塒をとっていたと思われる、ノスリやハイタカ属が飛びました。
霧は消えたものの、カスミが酷く比叡山や三上山が見えない状態が最後まで続きました。

S20151024_0810073t朝日に照らされて上昇するノスリ

S20151024_081040tそのまま上昇して近くを飛んでくれました。虹彩が暗色なので成鳥と思われます。

S20151024_0925431tハイタカ成鳥♂
東向きに渡るハイタカが増えてきました。

S20151024_0826291tツミ成鳥♂
珍しく上面を撮影できました。

S20151024_1215542t_2ツミ幼鳥
ツミが何度か至近距離を飛んでくれたのですが、あまりの速さにこの個体しか撮影できませんでした。

S20151024_1349411tハヤブサ
今日はチゴハヤブサも近くを飛んだのですが、弁当を食べていて撮影できませんでした。


午前中はノスリが少しとハイタカ属少しで、今日も低調な一日・・・早めに山を降りて青い赤とんぼでも観察しにいこうかなあ・・・と思っていたのですが、午後から一変。
怒涛のノスリデーになりました。

北側のカスミの中からどんどんノスリが湧き出てきて、数十のタカ柱が連続してやってきます。午後の2時間で500羽近いノスリが渡りました。
一時的なノスリの密度はこれまで経験したなかで最高で、北側稜線のどこを見てもノスリがいる状態でした。

S20151024_1354301tカスミの中で見え隠れするノスリの群れ。ノスリの大群もほぼ終わりかかったころ、やっと写真を撮れました。

今日のノスリは高く上がれない様で、谷筋に入って行く個体も多く観察されました。視界の範囲外である北側稜線の裏側を低く渡った個体も多いのではないでしょうか。
岩間山でのカウント以上の個体が渡ったと思います。

S20151024_1517511t午後3時頃からは斜面に降りる個体もでてきました。この個体は本日最後のノスリ。西日があたって赤く染まっています。


さて、ノスリの渡り、明日も続くでしょうか?
休息日にしようと思っていましたが、出かけようと思います。どうなるか楽しみです。

posted by makokuni at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

ツミの渡り(2015-10-17 高島市)

今日は次男を湖西のグランドに送ることになったので、そのまま北上して湖西北部の山でタカの渡りを観察しました。

9:30から14:00までの観察で、ノスリ 27、ツミ 50、ハイタカ 1、オオタカ 1、チゴハヤブサ 2で合計81羽を観察できました。

(メモを見直したらツミの集計ミスがありました。47羽でした。50羽までねばったのに残念。合計78羽となります。)


やはり琵琶湖北部はハイタカ属が多いですね。特にツミはたくさん渡りました。

S20151017_0923301観察地点からの眺望
今日は北西の風が強いものの良い天気でした。

S20151017_095140コノシメトンボ♂
観察地点のベンチにコノシメトンボが止まっていました。

S20151017_113343tツミ1

S20151017_113347tツミ2

S20151017_1254512tツミ3

S20151017_1337361琵琶湖をバックに飛ぶノスリ

posted by makokuni at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

シロシャクジョウ(2015-10-11 高島市)

9月末の探鳥会で発見された腐生植物を観察に行ってきました。初めての観察です。


山里にある神社の林で発見されたシロシャクジョウです。シロシャクジョウは、ヒナノシャクジョウ科の腐生植物です。光合成をせずに共生する菌類から栄養を吸収するので、緑の葉をもちません。日陰に生える南方系の植物で、分布の北限は福井県だとされています。

S20151011_072039シロシャクジョウの観察された神社の林

S20151011_071945シロシャクジョウ1

S20151011_0724211シロシャクジョウ2

S20151011_072651シロシャクジョウ3

S20151011_072832シロシャクジョウ4

S20151011_074009シロシャクジョウの花 アップ1

S20151011_0753211シロシャクジョウの花 アップ2

それにしても不思議な植物ですね。花の下にひれ状の部分があります。黄色い小さな花も面白いですね。



posted by makokuni at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

タカ渡らず・岩間山(2015-10-10 大津市)

今日もタカの渡り観察に岩間山にあがってみました。

S20151010_0629211朝6:30の写真です。写真では天気が良さそうな感じですが、実際はガスがあり近くの伽藍山も霞む状態です。日が昇るとガスがなくなると思って待機したのですが、昼過ぎになっても一向に回復しませんでした。
13:00に諦めて下山しました。

S20151010_115859tアトリ
小鳥は相変わらずヒタキ類が多く、オオルリ、キビタキ、エゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキと勢揃いでした。雨覆に白い部分がある変なヒタキがいたので少し悩んだのですが、結局キビタキの♂幼鳥と判断しました。
冬鳥はアトリの小群が飛びまわっていました。赤い鳥も来てほしいなあ・・・。

S20151010_072941tクロツグミ♂
大型ツグミは、アカハラらしい声とクロツグミを数羽確認しました。


タカの渡りはさっぱりでした。トビさえも飛ばない状況で、ノスリ3羽をかろうじて観察しただけでした。
唯一の慰めは下の写真です。

S20151010_0757451tハイタカ♂
近くの枯れ松に止まってくれました。ガスの中しかも
逆光の観察でしたので色がはっきりせず、現地ではツミと思っていました。

S20151010_1121441tノスリ
ガスの中からはばたきながら上昇してきました。


秋らしい澄んだ空気のもとでタカ渡りを観察できるのはいつになるのでしょう・・・。

posted by makokuni at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

タカの渡り・岩間山(2015-10-3 大津市)

10月になりました。本日も快晴のもとタカの渡りを楽しみました。
ピークも過ぎているのでのんびりと渡ってくるタカを待ちました。サシバ80羽とノスリ、ツミで140羽を超えるタカを観察できました。東行のハイタカ属も2羽確認できましたが、少し遠かったのでハイタカと同定はできませんでした。
今日一番のチャンスは朝に至近距離を飛んだ2羽のツミ。あまりの速さに撮影できず心残りです。


小鳥はまだエゾビタキを筆頭にヒタキ類が多くいました。ツグミ類の小群もいましたが、おそらくアカハラだと思います。
以下、エゾビタキの三態です。

S20151003_070230tエゾビタキ
口を大きく開けたエゾビタキ。ペリットでも吐き出すのかと思いましたが、特になにもありませんでした。

S20151003_1039471tエゾビタキ
虫を捕えたエゾビタキ。現地では蛾だと思ったのですが、蛾ではないようです。

S20151003_1216321tエゾビタキ

快晴の天候でしたが、タカは比較的低く渡っていきました。

S20151003_115231tノスリ
石山の市街地をバックに飛ぶノスリです。この後、谷筋に入って行きました。



S20151003_0948171tチョウゲンボウ
久々のチゴハヤかと思ったのですが、チョウゲンボウでした。

S20151003_133538tサシバ
本日一番近くを飛んでくれたサシバ成鳥です。ハチクマは観察できませんでしたが、サシバはまだ飛んでくれました。


さて明日は町内会の行事でタカの渡りには行けない予定です。午後からでもどこかに行きたいと思います。

posted by makokuni at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする