2015年08月29日

チュウヒ幼鳥(2015-8-29 草津市)

8月も終わりですね。そろそろ田んぼにジシギの集団が入るころです。午前中、湖東の田んぼを回ってみました。

今週末から一斉に稲刈りが始まったようです。ジシギは稲刈り後の田んぼに入ることが多いので、作業の邪魔にならないようにしながら探しました・・・・が、まったくいません。
ムナグロなど他のシギチもいません。うーん、どうしたのかなあ。明日また探しに行ってみます。


S20150829_0912191tハクセキレイ
稲刈り後の田んぼで虫を探していました。

S20150829_101110tカルガモ
稲刈り後の田んぼではあまり見かけないカルガモです。お尻を振りながら歩いて逃げて行きました。


シギチを探していると、稲穂の上を滑るように飛ぶタカを発見しました。チュウヒです。稲穂の間に降りるのを確認したので、見える位置まで移動すると・・・。

S20150829_084735tチュウヒ幼鳥
畔に降りているチュウヒ幼鳥です。虹彩が暗色なのが幼鳥の特徴です。足で何かを押さえて食べていたのですが、何かは確認できませんでした。
稲穂とチュウヒの取り合わせが、面白い写真になりました。

S20150829_0848031tチュウヒ幼鳥
飛び立ち。足環が確認できます。この近くで繁殖した個体かと思ったのですが、標識したとの情報がないので、どうなのでしょう?

S20150829_084803tチュウヒ幼鳥
スマートなタカですね。足の長さが際立っています。

posted by makokuni at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする