2013年11月16日

ウソ初認、ホントです(2013-11-16 大津市)

今日は穏やかな良い天気でした。
このところ仕事ではトラブル続きで少し落ち込んでいます。気分転換に近くの山を歩いてみました。


「フィ フィ」と柔らかな声が聞こえてきました。ウソです・・・いやホントです。
今シーズンの初認です。
しばらく探すと梢の先に出てきてくれました。♀だけでしたが2個体確認できました。

S20131116_1029361tウソ♀


冬の小鳥は、アトリ、ツグミとアオジくらいでした。そうそうノスリも1羽渡っていきました。


S20131116_0936221tアオジ



陽がさして暖かい一日だったので、チョウやトンボも結構活発に動いていました。そろそろ越冬ですね。

S20131116_1125451テングチョウ

S20131116_114305_2ルリタテハ


S20131116_1223321オオアオイトトンボ


来週にはそろそろ琵琶湖北部に水鳥の様子を見に行きたいと思っています。トラブル解決に早く目途が立ってほしいものです。

posted by makokuni at 19:49| Comment(4) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

ツミとハイタカ・タカの渡り岩間山(2013-11-2 大津市)

今秋最後のタカの渡り観察のつもりで岩間山に行ってきました。
一日中ガスがとれず見通しが効かないためか、タカの渡りも今一つでした。
透明感のある空気の中で最後のタカを見送りたかったのですが・・・・。もう一回行くような気がします。

タカの飛ばない時間はジョウビタキが出てくれました。

S20131102_075945ジョウビタキ♀

本日の主役はツミとハイタカでした。上昇気流がないためか、羽ばたきながら目線より下をまっすぐに渡る個体が多かったです。

近くを飛んでくれるツミはだいたい幼鳥の場合が多いのですが、今日は珍しくツミの成鳥♂がきてくれました。

以下、同一個体です。

S20131102_124354tツミ成鳥♂
正面からまっすぐ飛んできました。

S20131102_124352tいつもはあまり撮影できない暗灰色の上面が撮影できました。

S20131102_124341t灰色の頭、赤味のある下面が成鳥♂の特徴です。

S20131102_124409tこの角度ではツミの体型がよく判りますね。


さて、比較できるように今日撮影したハイタカ成鳥♂の写真を載せておきます。
以下、同一個体です。

S20131102_1412161tハイタカ成鳥♂
ツミに比べると尾が長く、初列風切羽の横斑が太くてはっきりしています。

S20131102_141211tハイタカ成鳥♂
頬と胸に赤味があります。

posted by makokuni at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする