2011年09月27日

タカの渡り・岩間山(2011-9-27)

今日は年一回のタカの渡り休暇をいただいて、岩間山に行って来ました。
今年の岩間山は天候の関係もあってか観察数が伸び悩んでいます。今日も観察数900羽で1000羽以上のカウントになった上流の猪子山に差をつけられました。

6時20分から観察開始。ねぐら立ちのタカは今日も飛びませんでしたが、ヒタキ類が飛び回っていました。

さて、下のヒタキはなんでしょうか?コサメビタキ?エゾビタキ?サメビタキ?
判った方はコメントください。(コメントがないので正解を・・・。サメビタキでした。)

S20110927_0717321t


9時頃からタカも飛びはじめ、午前中は比較的近くを飛んでくれました。


S20110927_081225t
サシバ幼鳥

サシバもそろそろ終わりです。近寄ってくれるのは今年生まれの幼鳥が多い気がします。

S20110927_095709t
ハチクマ成鳥♀

S20110927_095825t
ハチクマ成鳥♀ 上と同一個体

ハチクマも100羽程度飛んでくれました。今日一番近くを飛んだハチクマです。


昼からは高く遠くなり、雲一つない青空に溶け込んで観察しづらいことこの上なし。
平日でも観察者はたくさんで、目の鋭い方に遠くは任せてしまいました。

明日も今日と同じぐらい飛ぶとおもいますが、今週中でサシバ、ハチクマはほぼ終了です。10月はノスリとハイタカ属の渡りをのんびり楽しむ予定です。


posted by makokuni at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

オオルリボシヤンマのホバリング

オオルリボシヤンマは青い模様がきれいなヤンマです。

山中の小さな池(水たまり)で雄が縄張りを張っていました。

S20110924_1101241tt
2011-9-24 大津市

ホバリングしながら池の周りを飛んでいます。別の雄が近づくと激しく追い立てます。


S20110918_145631t
2011-9-18 大津市

複数の雌がこの池で産卵していました。産卵場所をホバリングしながら探す雌です。

posted by makokuni at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカの渡り・岩間山(2011-9-25)

この3連休、サシバのピークは結局今日でした。それも記録的な渡りでした。ただし、ホームグランドの岩間山は天候の関係もあってか1300羽程度の渡りにとどまりました。

今日は午前中に所用があり朝から岩間山に行けませんでしたが、用事で行った大津市におの浜の上空でタカが流れていました。南湖を越えるかなり北よりのコースを飛んでいることになります。さすがにこのコースでは岩間山から観察できません。

所用を終えて岩間山に着いたのは13:20でした。すでにサシバの数も観察する人も減っている所でした。残念・・・。
天候は曇り、霞がかかり見通しが悪い天候です。


S20110925_151925t
三上山をバックに上昇するサシバ。タカ柱だったら絵になるのですが。


S20110925_133318t
市街地をバックに観察地点に近づいてくるサシバ。


S20110925_150718t
近づいてきて・・・

S20110925_150722t
こちらに気がついて・・・

S20110925_1507232t
向きを変えた・・・


今年は残念ながらサシバのピークを観察できませんでしたが、まだまだタカの渡りは続きます。11月頭までちょくちょく出かけるつもりです。

posted by makokuni at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

タカの渡り・岩間山(2011-9-23)

台風通過2日目、今シーズン4回目の岩間山です。この3連休でサシバとハチクマは渡りのピークをむかえそうです。

天候は晴れ、北風の絶好のコンディションです。気温も先週までの蒸し暑さが嘘のような快適な一日でした。
結局午前中を中心に450羽以上のタカが渡りました。その1/3がハチクマという満足感のある一日でした。
白樺峠もそこそこ飛んだのですが、予想より少なくピークは明後日になりそうな感じがします。

さて、今日は空抜けでない写真をなるだけ撮影するようにしてみました。遠いので鮮明に撮影できていませんが、それなりに渡りの雰囲気がでてるように思います。

S20110923_123627t
谷に下降するサシバ


S20110923_105032t
近江大橋をバックに渡るノスリ


S20110923_154740t
イオンモールをバックに飛ぶハチクマ成鳥♀


ハチクマを何枚か紹介します。

S20110923_0817102t
ハチクマ成鳥♂
本日一番近くを飛んでくれた個体です。

S20110923_081521t
ハチクマ幼鳥白色型

S20110923_081532t
ハチクマ幼鳥暗色型

明日も岩間山に行く予定です。今日以上に飛ぶと予想していますが、どうなるか楽しみです。
少しでも近くを飛んでくれることを望みます。




posted by makokuni at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

シルビアシジミ(2011-9-16 伊丹市)

クロツバメシジミの後、伊丹市の河川敷に行きました。
目的はこのチョウ、シルビアシジミです。こちらも滋賀県では観察できなくなっています。


S20110916_110502t

シルビアシジミはミヤコグサを食草としているのですが、この場所にはミヤコグサが生えていません。ここの個体群はシロツメクサやヤハズソウを食草としているとのことです。


S20110916_112159t_2

個体によってかなり羽色が違っています。上の個体とこの個体では別のチョウの様に思えます。


S20110916_111001t

この日はかなりの個体数を観察できました。シロツメクサで2頭が吸蜜していました。

S20110916_105409

シルビアシジミはヤマトシジミとよく似ていますが、後翅裏の黒斑等で識別できます。大きさや飛び方も若干違う感じがします。

S20110916_1202101

黒斑は個体によって微妙に違うので、写真では個体識別もできますね。


S20110916_120242

一つ上と同一個体。


S20110916_1152351t

暑い日だったので開翅は期待していませんでしたが、最後に少しだけ開いてくれました。

posted by makokuni at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロツバメシジミ(2011-9-16 神戸市北区)

3連休の初日です。連休中はタカの渡りに専念しようと思っていたのですが、天気予報が悪いため今日はゆっくり休むことにしました。今のところ晴れ間もでて思ったより天気が良く少しがっくりしています。

さて、昨日昼から兵庫県に出張だったので、午前中仕事をなにしてチョウを観察に行きました。

S20110916_090845

やって来たのはこの岩場です。下から見上げて目的のチョウを探します。


S20110916_082940

ツメレンゲに止まるチョウを発見。ツメレンゲを食草とするクロツバメシジミです。滋賀県では観察できないので、兵庫や和歌山に行く機会があれば探したいチョウです。
崖の上で小さくしか撮影できません。それにしても落石防止の金網が邪魔ですね。

チョウが下に降りてくるのを待ちます。すると・・・。


S20110916_083559

やっと降りてくれましたが、ツメレンゲには止まってくれませんでした。


S20110916_090435

もう一個体撮影できました。こちらは羽が少し傷んでいます。

今回は開翅を撮影できませんでした。ツメレンゲと一緒の所を撮影したいのですがこれもだめ。金網のない場所に行かないといけませんね。

posted by makokuni at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

オオルリボシヤンマ(2011-9-11 大津市岩間山)

今日も岩間山にタカの渡りを観察に行きました・・・・が、2日連続でほとんど飛びませんでした。渡り初期とは言えもう少し飛ぶと思っていたのですが・・・。

S20110911_113648t
ノスリ(2011-9-11 大津市岩間山)

仕方ないのでトンボなどを探しました。今日タカの渡り定点で観察したトンボは、オニヤンマ、ギンヤンマ、オオルリボシヤンマ、ネキトンボ、ナツアカネ、マユタテアカネ、ウスバキトンボ、シオカラトンボ、オナガサナエでした。最後のオナガサナエは一瞬目を疑いましたが、間違い無かったです。こんな稜線まで上がってくるのですね。

S20110911_120207
ネキトンボ♀(2011-9-11 大津市岩間山)

ネキトンボは高い枝の先に止まって近づいて撮影できません。タカ撮影用のレンズで撮影しました。

タカの渡りが低調なので14時半で撤収、帰りに定点近くの水たまりを覗くとオオルリボシヤンマが産卵していました。

S20110911_143851
オオルリボシヤンマ♀(2011-9-11 大津市岩間山)

S20110911_143956
オオルリボシヤンマ♀(2011-9-11 大津市岩間山)

posted by makokuni at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

タカの渡り・岩間山(2011-9-10)

今日から2011年秋のタカの渡り、開幕です。

台風のあと何日か涼しい日がありましたが、今日は大変蒸し暑い、空気を重たく感じる日でした。こんな日はタカは飛んでくれません。

時々飛んでくれる渡らないサシバとハチクマで、識別の目慣らしをしました。もちろん新しい双眼鏡に慣れるのも重要です。

写真は渡らなかったハチクマ成鳥♂です。時々ディスプレイをしながらうろうろしていました。

S20110910_120151t

posted by makokuni at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

タカの渡りに新装備

タカの渡りがいよいよ始まります。昨年は久しぶりのビッグデイに大興奮しましたが、今年はどうでしょうか・・・。まあ、タカが飛ばなくても小鳥やトンボやチョウを観察して楽しみましょう。

さて、歳を重ねるごとに視力は衰えるし、ピント応答も遅くなってきました。タカの渡り観察も支障がでてきました。
そこで今年は新装備を購入しました。最近使われている人が増えている防振機能付きの双眼鏡です。

これで、万全。今年のタカの渡りシーズンはバッチリ・・・・、と行きたいものです。

S20110904_132119

posted by makokuni at 14:18| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドアの道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

イヌタヌキモ(2011-8-28 大津市)

今週末は仕事の予定だったのですが、台風で中止。大津は思ったより今のところ雨、風ともたいしたことありません。
来週からはいよいよタカの渡りです。

先日、ナニワトンボを観察したため池の近くで観察した水草を紹介します。ため池はひとつひとつで顔が違うというか、植生やトンボの種類などが違っていて面白いものです。

S20110828_110319

このため池はm水面をびっしりと葉が覆っていて、白い花と黄色い花が咲いています。
白い花はヒシの仲間ですが、ヒシ、オニビシ、コオニビシの区別ができませんでした。

S20110828_110300

黄色い花は、タヌキモの仲間・・・、おそらくイヌタヌキモだと思います。
タヌキモは身近に観察できる植虫植物です。捕虫嚢でミジンコなどを捕まえて栄養分にします。写真に写っている黒い点がその捕虫嚢です。

posted by makokuni at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする