2009年11月07日

今シーズン最後のタカの渡り(岩間山'09-11-7)

今シーズン最後の岩間山に行ってきました。10月末に行けなかったのでなんか久々の感じです。

7時過ぎに現地に到着したのですが、ガスがかかり幻想的な雰囲気でした。
このガスが晴れたのは2時間後の9時前でした。
S20091107_074811

でもこのガスで良いことがありました。普段はなかなか出てきてくれないヤマドリ♂が藪から姿を現しました。ISOを上げて無理矢理撮影してみました。近くなので尾の先端が切れたのが残念です。
S20091107_080610r

さて、タカの方は数は少ないものの、ツミが近くを飛んでくれて大満足です。今シーズンに一番近くを飛んでくれたツミを2個体紹介します。

個体A
S20091107_095010t

S20091107_0950144t

個体B
S20091107_0959581t

S20091107_0959592t

近すぎてフレームからはずれた写真を量産したのですが、これは何とかフレームに入ってました。カメラまかせでここまで撮れるのは本当にすごいです。

今日観察できたツミは判別できたものは全て幼鳥でした。 幼鳥は成鳥に比べて警戒心が弱いと言われていますが、その通りでした。

ツミ以外にもハイタカ、ノスリ、オオタカを観察しました。
S20091107_1035142t

S20091107_1151091t

今日は11月とは思えない天気でした。
ポカポカ陽気に誘われて、この時期にしては蝶をたくさん観察できました。写真は日向ぼっこしているキタテハです。
S20091107_123810t

さて、これで今シーズンのタカの渡りも終了です。来年春のタカの渡りが待ち遠しいですがしばらくのお別れです。
岩間山メンバーの皆さん今シーズンもありがとうございました。

posted by makokuni at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

タイワンエンマコオロギ

木枯らしが吹き、急に寒くなりました。伊吹や比良では積雪があった様です。

いろいろな用事が重なりなかなか自由に外に行けない状態が続いていますが、なんとか今日の午後に近場なのにこれまで行ったことのない場所を散策してきました。
なかなか雰囲気の良いため池や田圃を見つけました。春が楽しみです。

さて、写真は農道で日向ぼっこをしていたコオロギです。
エンマコオロギだと思ったのですが、チョット顔つきが違います。帰宅して調べたらタイワンエンマコオロギでした。

S20091103_1526281t
(大津市北大路3丁目 '09-11-3)

posted by makokuni at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする