2009年03月23日

ノジスミレ('09-3-22大津市)

昼間だけ雨が止んで薄日も射してきたので、近くのポストに手紙を出しに行ってきました。
近所の空き地を通り過ぎるとき、スミレがたくさん咲いているのに気づきました。

コスミレ?、ノジスミレ?と少し迷いましたが、葉の形状などでノジスミレと判断しました。
人里に咲く、身近なスミレです。

S20090322_132256
('09-3-22 大津市秋葉台)

posted by makokuni at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

水滴ふたつ

3連休も天気が良かったのは土曜日だけでした。今日も一日、降ったり止んだりで雷も鳴っていました。
昨日の天気で我が家の木々も一斉に芽が開らいてきました。

S20090322_094716



























カエデの芽についた水滴です。この芽はやっと膨らんだ状態ですが、すこし日当たりの良いところは葉が開いてきています。

S20090322_093431t



























こちらはコブシの花です。今朝から一斉に開いてきました。
昨日一輪だけ先に咲いた花は、すでにヒヨドリに食べられてしまいました。
水滴にコブシの木が逆さまに写っています。

posted by makokuni at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

トゲエダシャクの産卵

昨日(3/14)は荒れた天気(春の嵐)でしたが、家族サービスで福井の小浜市へカニを食べに行ってきました。ついでに海でカモメなどを観察したいと思っていたのですが、あまりに強い風とミゾレ交じりの雨であっさりと諦めました。夕方近くには日が射してきて、荒れた波も綺麗でした。

今日は快晴の一日でノスリの渡りを期待しましたが、自宅上空では発見できませんでした。高い所を飛んだのか・・・。いずれにしても今週にノスリのピークがあるでしょう。

さて、我が家のコブシのつぼみもかなり膨らんできてソロソロ咲きそうだなあ・・・、と思って見ていたら枝に不思議な形の蛾を発見。よく見たら産卵している様です。
丸い卵が枝の表面に並んでいます。この蛾、オカモトトゲエダシャク(?)だと思うのですが、こんなに早くに産卵するのですね。

S20090315_155313 ('09-3-15 大津市)

posted by makokuni at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

WBC...負けてしまった

WBC日韓戦...。残念、負けてしまった。

そうだ....ヤマガラの可愛い姿で気分転換しよう。S20090219_145834

posted by makokuni at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

早春の田圃でカスミサンショウウオ

今日から3月。この土日は久しぶりに春らしい天気でしたね。
雨が降り続いた先週ですが、誕生日には会社を優先的に休める制度を金曜日に利用させてもらいました。午前中は自動車免許の更新に行って、その後琵琶湖東北部の里山でカスミサンショウウオを探しました。雨も何とか止んで、思ったより寒くなく、楽しい時間となりました。

S20090227_121300

地図で環境の良さそうな場所に目星をつけて車を走らせて、見つけたのがこの田圃です。長靴に履き替えて、あぜ道を歩きます。

S20090227_111426

トラクターの轍に溜まった水に、卵塊と成体1頭を発見。この卵塊で4対(8本)ありました。
この田圃では全部で卵塊が10対くらいありました。ただ、近くの水路や他の田圃では卵塊はありませんでした。
アカガエルの卵塊はあちこちの田圃にあったのですが、カスミサンショウウオの方が環境の選択幅が狭いのか、はたまた個体数が少ないのか。。。おそらく両方なんでしょうね。

S20090227_121409

ちょっとだけ、記念撮影をさせてもらいました。尾の黄色がはっきりしている個体です。尾の幅も広くなっています。
こうしてみると、実家付近の山で観察する高地型とはかなり違っていますね。

新聞ではラナウイルスによるウシガエルの大量死の報道がありました。
今後の動向が気になります。

posted by makokuni at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする