2007年10月14日

コガネムシ

秋も深まってきましたね。
タカの渡りも終盤ですが昨日も休日出社で、今日はゆっくり休養です。

昼食後、近くの林にキノコを見に行きました。
キノコはたくさんあったのですが、ヤブ蚊が多くて全身を刺されて大変でした。
その時出会ったコガネムシです。

Dbjpzhc7

('07-10-14大津市茶臼山)
背中に白い斑点があるハナムグリ、シラホシハナムグリです。樹液や熟した果実に集まるのですが、笹の葉にしがみついていました。気温が低いためか全く動く気配がありませんでした。そろそろお別れの季節です。

V9fuzgmm

('07-10-14大津市茶臼山)
キノコ(シロハツ?シロハツモドキ?)を観察中に、飛んできてキノコの下にもぐり込みました。しばらくしてキノコをひっくり返してみると、思った通り囓りついていました。
フンを食べるコガネムシ、オオセンチコガネです。
野外ではフンはもちろん、キノコ(特に匂いを発するもの)にもかなりの頻度で集まっています。
posted by makokuni at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする