2006年10月29日

タカの渡り(大津10/29)

T7ul4v_c











今シーズンの最後を岩間山で過ごそうと思っていたのですが、昨夜の天気予報では午前中雨。仕方がないので今朝はゆっくり寝坊することにしました。でも目覚めたら本当に良い天気。気象庁にだまされました。
岩間山は来週にして、自宅近くの高台で1時間ほど空を見上げました。
上空をタカが渡ってい行きます。白い下面、長い翼。ミサゴでした。

6szvsnp3












比較的低く飛んでくれたノスリです。瀬田川をこえてきて、自宅上空付近から上昇気流に乗って高度を上げていきました。


空を見上げている間に、近くでジョウビタキが数羽追いかけっこをしていました。渡ってきたばかりで、縄張り争いをしているのでしょうか。

3連休は本当に今シーズン最後のタカの渡りにします。
天気が良いことを期待しています。
posted by makokuni at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

タカの渡り(岩間山10/22)

今日も岩間山にタカの渡り観察に行ってきました。10月も半ばを過ぎたのですが、暖かい一日でした。
Hknknfqe












午前中は退屈しない程度にノスリがポツポツと渡っていきました。ノスリの渡りは、サシバやハチクマと違ってなぜかノンビリとした感じがあります。
昼からはカスミがひどくなったせいかあまり飛びませんでした。低いところを渡っていくのが多くて見落としがあったかもしれません。

Ogxrafsi











ハイタカ属も何羽か観察したのですが、肉眼で見た時の印象と撮影した写真で見た時の印象がかなり違うことがあります。この個体も肉眼で観た時はかなりスマートな印象だったのですが、写真でみるとやっぱりツミでした。

今シーズン私が行った日は、今日の様にカスミのあることが多くちょっとガッカリしています。
今日で最後にしようと思っていたけれど、この調子ではもう少し行く必要がありそうです。
posted by makokuni at 18:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

岩間山のキノコ�

Npljiin5
(大津市・岩間山 9月17日)

タカの渡りも本当に終盤ですね。今週末は私のシーズン最後の岩間山になりそうです。

今年はタカ観察の合間に、キノコを探すことにしました。9月から10月の岩間山で観察したキノコを何回かに分けて紹介したいと思います。

まず、この巨大なキノコです。傘の直径は20cmぐらいありました。マントカラカサタケです。つばをマントに、全体の姿を唐傘に見立てたネーミングでしょう。

今回、じっくり観察して判ったのは、その独特の匂いでした。生くさい、魚の干物のような香り?がします。近くに倒れていた老熟したキノコにはオオセンチコガネが潜り込んでいました。きっとこの匂いに引かれたのでしょう。

posted by makokuni at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

タカの渡り(岩間山10/14)

Ueiwa02j 午前中(6:00−11:00)だけ岩間山に行ってきました。
着いたのがまだ薄暗い時間だったので、道にシカが出ていました。
小鳥は、このエゾビタキやクロツグミ、メボソムシクイなどの夏鳥、アトリなどの冬鳥の両方を見ることができました。
今年は例年に比べて、南に群れで移動するカケスが多いようです。

0n740id8












タカの方は、天候は良いものの霞んで見晴らしが悪いせいか、ノスリがポツポツと渡る程度でした。やっと帰る直前にツミ2羽が絡みながら渡っていきました。
1budj2dq











そして今日も識別間違いを・・・。
小型のハヤブサが高速で渡っていったので、久々にチゴハヤブサかなと思ったのですが、どうも様子が違います。茶色の上面に灰色がかった頭と尾羽で、チョウゲンボウでした。
それにしてもあの飛び方は反則だな。
posted by makokuni at 16:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

タカの渡り(岩間山・10/9)

予定通り、岩間山にタカの渡りを観察しに行きました。
6時30分〜16時00分の観察で、
 サシバ25、ハチクマ1、ノスリ36、ツミ11、
 ハイタカ2、オオタカ1、ハイタカSP4、ミサゴ2
 不明タカ1   計83羽
を確認しました。小鳥も夏鳥、冬鳥の両方を見ることができ、さわやかな秋空の下、一日ゆっくりと過ごしました。
サシバ、ハチクマはほぼ終わりですが、ノスリとハイタカ属はまだまだ楽しめそうです。
Ludfdb9r 朝一番にねぐら立ちしたタカです。この角度だとちょっと種類が判りにくいですね。判りますか?
4ew6zbn1 おもしろい写真が偶然撮れたので紹介します。タカと一緒に飛行機が写ってました。

ハイタカ属が多くなってきたので、識別に悩むことが多くなりました。近すぎても判らないことがあるのが不思議です。

それにしても、山で平和に一日過ごして帰ってきたら、核実験のニュース。唖然としました。

(追記)
写真のタカは、サシバとオオタカです。
posted by makokuni at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

今日も運動会

Rmznbfm_
この3連休、一日目は休養をかねて植木の手入れ、二日目は学区の町対抗運動会、そして明日は久々にタカの渡りの予定です。

今日は天候は回復しましたが、時々小雨が降ったり、強風が吹いたり、結構荒れた天気でした。
上空の雲がすごい勢いで流れていました。今日はタカは渡らなかったかな。

写真はグランド上空の空の様子です。MPEGムービーカメラの静止画モードで撮影したのですが、一眼デジカメとは比べものにならない画質でした。
posted by makokuni at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする