2006年08月27日

夏のキノコ(8/14-16大鬼谷キャンプ場)

先週は夏休み明けでなかなか仕事のペースがつかめずしんどい一週間でした。
さて、夏休みのキャンプで出会った生き物を紹介します。今日はキャンプ場で見つけたキノコです。キノコには興味はあるのですが図鑑を見てもさっぱり判らないので困ります。U5gksh7a

キャンプ場のテントサイトにあるクリの木の根本から生えていました。一瞬この時期にエノキタケ?と思ったのですが違うようです。ナラタケモドキではないかと思います。
H3sdkhvq
この可愛らしい、キノコらしい形のキノコ、大きくなると下の写真の様になります。テングタケの仲間だと思いますが・・・・?
Fn3onls_
図鑑で特徴を照合して、一番近いと思うのが、ガンタケ。やはり採取して、ひだやつば、つぼのとこまで観察してないと同定は難しいです。
Kkuejomy
このオレンジ色のキノコもたくさん生えていました。これもテングタケの仲間だと思います。ちょっとあやしいですが、ヒメベニテングタケでどうでしょう。

Mtkzvdcg
これもテングタケの仲間だと思います。ドクツルタケかな。猛毒のキノコの可能性が大です。
Qrhgfcoq
これも判りません。ベニタケの仲間と思うのですが・・・・。

これから秋のタカの渡りの季節。タカが飛ばない時には、キノコをまじめに見ようと思っています。
posted by makokuni at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

'06年夏キャンプ�(大鬼谷8/14-16)

O9g6b2rn
今回も夕立は降ったものの良い天気でした。
林道を登って近くの大鬼山から広島・島根の県境を臨んだ風景です。最近の運動不足で次男(小1)にも体力的に負けてしまいました。
アオバト、オオルリ、アカゲラなどを見ましたが、全体に野鳥は少なめでした。
6exl1f8p
山から下りて夕食の準備。
今回は実家の畑から豪華食材を採ってキャンプに持って行きました。
おすすめは完熟トマトをはじめとする夏野菜です。
Gjrvlqyd
この夏野菜だけで水を使わずに、鶏もも肉のトマト煮込みを作りました。
トマトの酸味と甘みがきいて、見た目よりあっさりした味で子供にも好評でした。
Z0n8tyuv
夕食後はいつもの焚き火。
子供達も焚き火は大好きです。火をちゃんと扱える様になって欲しいと思います。
火を見つめていると不思議なことに本当に心が安らぎます。

キャンプで出会った生き物については後ほど記載しますね。
posted by makokuni at 14:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

'06夏キャンプ�(大鬼谷8/14-16)

Bwxd261p
いよいよ夏休みも明日一日になりました。月曜日からの仕事を考えると少しブルーになりますね。
さて、帰省をかねて恒例の夏キャンプに行きました。場所はいつもの大鬼谷です。今年は林間サイトでした。
Fyq1q6yv
このキャンプ場では夏休みの間、子供向けの企画としてヤマメのつかみ取りをやってます。
今年も次男が2匹限定で参加しました。いつもは塩焼きにするのですが、今回は薫製を作ることにしました。
ハーブと塩に漬け込んだ後、タープの下で乾かしているところです。さて巧くできるでしょうか。
Sge2lng6
段ボール箱にヤマメをつるして、桜のチップで30分燻すとできあがり。
なかなか良い感じになりました。
Ovkazdbd
日が暮れて、薄暗いランタンのもと美味しいお酒とヤマメの薫製。最高でした。
桜のチップはクセがないので、もう少しクセのある木の方が酒のつまみには良いかも。
posted by makokuni at 15:23| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする