2005年12月29日

仕事納め

今日は仕事納めでした。なんとか一年元気に働くことができました。
今年はいろいろと勉強になった一年でした。
自分の足らないところ、弱いところをあらためて知った年でした。
ポジティブに考えれば、この歳になってもまだまだ伸びる余地があるということなので、まあ良い一年だったのでしょう。

明日から帰省します。昔通った場所に鳥を見に行きたいと思っています。すっかり変わっているだろうなあ・・・。

posted by makokuni at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

琵琶湖でカモを観る(12/25)

2wl6xdqv 先週は大荒れの天気で大変でしたね。子供達の作った雪だるまも今日でやっと溶けました。

3連休は年賀状の準備や大掃除でバタバタしましたが、昨日は家族が東京に遊びに行ったので、ちょっと琵琶湖にカモを見に行ってきました。

天気は良かったのですが、相変わらず北西の風が強くて比叡山から比良山まで真っ白でした。

今回も南湖の東側に行ったのですが、先月あれほどいたカモがガクッと少なくなっていました。今回の寒波で移動したのでしょうか。そのかわり前回いなかったコハクチョウが45羽もきていました。地元の守る会の方は「クリスマスプレゼントだ」と大喜びしていました。

カモが少ないので小鳥を探してみたのですがこちらも外れでした。近くにいたモズを撮影して退散しました。

雪を覚悟で湖北にいった方が良かったかな。
posted by makokuni at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

小さなつらら

3gve4b6w ついに今年初めて積雪しました。
車で先ほど外出したのですが、スリップ事故を何件か見かけました。日陰の部分が凍結しています。冬用タイヤでも気を抜かず安全運転が必要ですね。

玄関先に置いてあるシクラメンに小さな「つらら」ができていました。朝日に融けた雪がまた凍ったようです。
posted by makokuni at 14:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

この羽の持ち主は?(3)

今日も羽を拾いました。
私の場合、林の中の比較的見通しの良い場所で、適度な高さの倒木や枝の下を探します。

この羽は先日のスズメと同じように特徴らしい特徴が無いのが特徴(?)かな。右側が風切羽、左側は尾羽ではないかと思います。
Lp01kpwy
posted by makokuni at 21:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のキイロテントウ

この土日は基本的にゆっくりと休息しました。久々にゆっくり寝て大満足です。

午前中に次男をサッカー教室に連れて行き、彼が走り回っている間にグランド横の林を散策しました。
冬枯れのクヌギの木に鮮やかなレモンイエローの点がついていました。
よく見ると、テントウムシ。キイロテントウです。
こんな所に引っ付いていて無事に冬が越せるのでしょうか。昨日は少し良い天気だったので出て来てあまりの寒さに固まったのか。謎です。

でも、本当に綺麗な黄色ですね。

この後、また鳥の羽を拾いました。そちらは別に掲載します。
Jvkic5o_
posted by makokuni at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

この羽の持ち主は?(2)

先週末から急に寒くなってきましたね。そのせいか、パソコンの使いすぎか、肩こりがひどくて困っています。もしや、五十肩? ちょっと早すぎるぞ・・・。

さて、手持ちの羽の中から紹介します。これはずいぶん前に拾ったものです。白と黒のまだらのシンプルな羽です。
この鳥を私は大好きなのですが、最近はあまり見かけません。

特徴がはっきりしているので、この羽の持ち主はすぐ判りますよね。
Ts2evaam
posted by makokuni at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

この羽の持ち主は?(1)

2fnn5gpt 昨夜は回線の通信障害でネットにアクセスできませんでした。
さて、やっと寒くなってきましたね。近くの公園の木々も色づいてきたのでちょっと散歩に行ってきました。
Bg67hiec 林の中の倒木の上とその周囲に、小鳥の羽が散らばっていました。タカの食痕です。翼と体の羽毛のみで、尾羽は見つかりませんでした。
Gobdgp5g 左側の風切羽を並べて撮影したのがこれです。さて、ここでクイズです。この羽はどんな鳥のものでしょうか。羽だけで鳥を識別するのは結構難しいです。正解は後ほどコメントします。(補足)羽の長さを書かないと大きさが判りませんね。写真の羽は一番長いので、約5cmでした。
posted by makokuni at 07:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする