2005年11月27日

琵琶湖でカモを観る(11/27)

この冬初めて、琵琶湖にカモを見に行きました。今回は近場でじっくりと観察するため、南湖東岸だけに的を絞しぼりました。このあたりではごく最近、アカハジロやアカハシハジロが観察されているので、かなり探したのですが探し切れませんでした。
でも、琵琶湖の水位が下がっているためか、湖岸近くに大量のカモが集まっていて楽しめました。
4sy1owlb 久々にわんさかといるカモを観ました。写真のつぶつぶが全部カモです。ボートが結構頻繁に行き交いするため、すぐシャッフルされてしまい、区切りをつけるのに苦労しました。

E7mmybny カモを観ていたら近くの木にハイタカがとまりました。かなりゆっくりとしていたので、近づこうとしていたら、散歩の人に飛ばされてしまいました。残念。写真は超トリミングです。

A84bhlbl 一通りカモを観てから、先日来留まっているナベヅルを見に行きました。落ち着いた様子でしたので、このまま越冬してくれるのではないでしょうか。写真は餌取りの合間にジャンプしたところです。ジャンプに驚いて動く小動物を採っているみたいです。
posted by makokuni at 18:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

冬の鳥(3)日本一有名?だったカモ

これも懐かしいカモの写真です。
おそらく日本で一番、人を集めたカモではないでしょうか?
私も東京出張の時に時間を作って上野公園に行きました。

ゴリラっぽい頭でちょっと意地悪そうな目線がたまりません。でもこれでも餌をねだっている顔です。

最近はじっくりとカモをみていません。琵琶湖にはたくさんのカモがきています。アカハシハジロやアカハジロが今年も来ているようです。今度の週末は琵琶湖に行ってみようと思います。
5i4pjypb
posted by makokuni at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスの電飾

1hpqnwz5 今年もクリスマスの飾りを出しました。個人的にはクリスチャンでもないし趣味ではないのですが、子供が喜ぶのでついつい飾ってしまいます。
消費電力とか考えたら良くないのは判っているのですが、「小さな幸福」みたいな感じもあるのです。夜遅く仕事から帰ってきて電飾を見るとホッとしますから。

posted by makokuni at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

タカはまだ渡っているのか?

今日は次男のサッカー大会に付き合いました。天気は良かったものの、風が寒くて身体が冷えてしまいました。
観戦しながらふと上空をみるとタカが飛んでいました。まっすぐ南西方向に飛んで行きました。岩間山、音羽山に向かう方向でした。
夕方にはノスリが南にゆっくりと飛んで行きました。

(滋賀県草津市野村'05-11-19)
Fj0pbip_
posted by makokuni at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

冬の鳥(2)

仕事で久しぶりに福岡に行ってきました。木曜夜発の夜行バスで行って先ほど新幹線で帰ってきました。本当は一泊して今津あたりで鳥を見たかったのですが。
福岡は大都会でありながら近くに良い探鳥地があって良いところですね。食べ物も美味しいし。

福岡での思い出の鳥は、初めて見たアボセットと大濠公園に何年も来てくれた写真の鳥です。このカモは上野公園のクビキンと共に、日本で最も多くの人を集めたカモではないかと思います。
こうしてあらためて見ると綺麗なカモですね。
Kiosxdpl
posted by makokuni at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

冬の鳥(1)

Zwjyyjf_
ずいぶん昔に撮影した写真です。小さくしか写っていなくて、暗くて、不鮮明ですが、その時の雰囲気が感じられる写真です。
流氷がびっしりと接岸した海岸は、何故か音のない世界で、護岸にはオジロワシが休んでいました。
琵琶湖でもオジロワシが越冬していましたが、最近はあまり観察されていないように思います。この冬は湖北で出会えることを期待しています。
posted by makokuni at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

琵琶湖ホールで「メサイア」鑑賞

Szs9cnmb 琵琶湖ホールに初めて行ってきました。ヘンデルの「メサイア」を鑑賞しました。音楽には昔からあまり接点が無いのですが、楽しめました。

「メサイア」なので当然キリストについて歌っているわけです。
最初は特に感じなかったのですが、聴いている間にヨーロッパの人々の自然観も強く反映しているのだな、と思いました。
posted by makokuni at 19:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

息子との散策で出会った虫

今日の午前中は本当に良い天気でしたね。次男が近くの公園を案内してくれると言うので一緒に散策しました。この夏一緒に虫取りに行っていた場所(公園の西側と南側)以外を最近自分で開拓?したようで、はりきって案内してくれました。次男は最近、生き物にすごく興味があるようで、ビックリするような事を教えてくれます。
さて、今日は天気も良かったので、蝶やトンボものんびりと日光浴していました。
Ccl1vzff お腹がパンパンに膨れた、ハラビロカマキリです。近くに卵塊があったので産卵の最中かもしれません。

3csfk6ky
これなんだか判りますか。ナナフシの仲間なんですが、雄の存在が知られていない(単為生殖してると思われている)、トゲナナフシです。道端をたくさん這い回ってました。

2時間ほどの散策中、空もみたのですがタカは飛びませんでした。

2005年11月09日

肌寒くなってきました。

Cefra0do 朝晩は肌寒くなってきましたね。朝、家を出るのが7時前なのでこれからは少しつらい季節になります。でも、電車は人が少なくなり座れる確率が少し高くなるのが嬉しいかも。

最近は冬場に鳥見に行く回数が激減しているので、このblogに紹介できることも少なくなりそうです。珍鳥?情報も飛び交っていますが、身近な場所で身近な冬鳥を見ることにします。

写真は昔撮影したコゲラです。こんな爪でとまっているのですね。
時々、昔の写真を掘り起こして紹介したいと思います。


posted by makokuni at 22:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

散歩で出会った昆虫。そしてタカもまだ渡っている。

今日は本当に良い天気でしたね。
午前中子供の授業参観に出席して、帰りに少し寄り道をして、近くの棚田で一時間ほどタカの渡りを観察しました。
11:00から12:00の間に、ノスリ6、ハイタカ2、オオタカ1、ツミ1の合計10羽を観察しました。比較的低く飛んだのもいて楽しめました。オオタカは渡りではなくこのあたりに居着いている個体だと思います。
タカの渡りを観察している間に近くに来た、蝶やトンボを撮影しました。今日は暖かいためか結構活発に動いていました。
Xcwjf8vf アキアカネだと思います。下のトンボとの違いが判りますか。

Elr4sjyp
マユタテアカネかな。アキアカネより小型で華奢な感じがします。

Afdqr9pe
キチョウです。夏型のようです。

Ism9cvyn
最後のこの蝶、何か判りますか。普段、横から撮影することが多いので、正面から撮影して見ました。