2005年08月28日

マメコガネ

Vtxmtz8l
('05-8-28 大津市)

次男のバッタ取りにつきあって、近所の空き地に行きました。もちろん、一眼デジカメのテストがてらです。
私の持っているレンズはCPUとの連動ができないので露出計も作動しません。勘であわせて、液晶モニターの画像を見て微調整してみました。露出はそれでOKでしたが、問題は見かけ上の焦点距離が1.5倍になること。でも、なれればなんとかなるでしょう。近いうちに野鳥の撮影もしてみたいと思います。

さて、写真はマメコガネ。アメリカでは害虫のジャパニースビートルとして知られていますが、本来の生息地である日本では特に大きな食害等は発生しません。やはり、外来種は生態系の異端児なのでしょう。
昆虫の輸入が解禁されて、逃げ出した(捨てられた)外国産のカブトムシやクワガタが各地で確認されています。
今後大きな問題になるかもしれません。
posted by makokuni at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

ついに一眼デジカメ購入

J92zpkz2 欲しかった一眼デジカメを購入してしまいました

夏休みのデジカメ故障とたまたま会社から特許報償を少しいただいたので購入する決断がやっとできました。何年まったのかな・・・やっと安くなりなんとか手が届きました。

これまで使ってきた銀塩カメラと記念撮影です。しかし古いカメラばっかですね。ニコンFEはかれこれ25年使ってます。一眼デジカメもじっくり使いたいと思いますが、銀塩カメラと違ってすぐ古くさくなるのかな・・・と心配しています。
posted by makokuni at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

いよいよ渡りの季節

O6qsvmto

昼間は相変わらず暑いですが、夜はやっと涼しくなってきました。町内会の夏祭り(地蔵盆の代わり)も終わり、セミの亡骸が目立ってきました。

さて、いよいよシギチ、そしてタカの渡りのシーズンに突入します。一年で最もわくわくする季節です。
・・・が、今年もなかなか動けそうにありません。なんとか9月末あたりのタカ渡りだけでも何回か山に行けるようにと祈っています。

8月末から9月前半のシギチシーズンはここ何年も動けていません。久々に田んぼ巡りがしたいなあ。

写真はオグロシギ(Black-tailed Godwit)の群れで、もう10年近く前に、琵琶湖が大渇水で干上がった時に撮影しました。湖岸から1km近く湖底がでて、そこに数多くのシギがやってきました。この時ほど多くのシギチを琵琶湖で見たことはありません。
渇水は大変ですが、もう一度シギチの群れを見てみたいと思います。
posted by makokuni at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

ルリタテハ

Vuiv1tqt
('05-8-14 大津市)

夏休みも終わり、今日から仕事です。
昨日の午後、近所の公園に久しぶりで樹液パトロールに行ってきました。
着替えるのが面倒だったので、短パンのまま行ったのですが、これが大失敗。過去最高のヤブ蚊で、足が真っ黒になるほどでした。私の場合、体質的に刺されてもたいしたことが無いので良いのですが、さすがに林縁の木だけのチェックにしました。

8月半ばの午後、それも日の高い時間なので期待していませんでしたが、カブトムシはそこそこいました。樹液はものすごい量がでていました。

さて、写真はカブトの近くで樹液を吸っていたルリタテハです。樹液には蝶も結構集まります。
posted by makokuni at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

シェラカップ・ロッキーカップもどき

Gw7tdy9f 私がアウトドアで一番よく使う道具の一つです。
食器や小鍋としてだけでなく、虫や小動物の採集や観察にも使えます(笑)。

シェラカップのうち一つは、登山用具店でおまけにもらったものですが、もう20年くらい使用しています。
ロッキーカップは最近入手が難しくなったので、ベルモントのチタン製のものを使っています。

キャンプ中は、目につくところに引っかけて、いつでもスタンバイ状態にしています。



posted by makokuni at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ミヤマカワトンボ

Z042t9de
(広島県庄原市高野町)

夏のキャンプではいろんな生き物を観察しましたが、デジカメの故障でほとんど撮影できませんでした。
私もそろそろ一眼デジカメに移行する時がきたようです。しかし、小遣いが無い・・・・・。

さて、写真のトンボはミヤマカワトンボだと思います。ちょっとした清流なら見ることができると思います。
でも最近、数が減ってきているような気もしますので、水質の変化に弱いのでしょうか?

posted by makokuni at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏キャンプ 大鬼谷キャンプ場(2)

Mqxcv0qn 我が家は父子キャンプなのと、キャンプでは自分の好きなことを優先したいのであまり手の込んだ料理はしません。
だいたい、七輪で炭火を熾して適当に肉や魚を焼いて食べてます。まあ、素材勝負の料理です。

今回夏バテ気味の事もあり、あっさりと冷や麦を作ってみました。付け合わせは田舎の親父が作ったトウモロコシと、長男が食べたがったのでチーズと卵の簡単薫製を作りました。

薫製は、プロセスチーズとゆで卵を30分、桜のチップで燻した簡単なものです。でも結構美味しかったです。

料理が黄赤味がかっているのは、タープの色が映っているからです。本当はもう少し美味しそう?です。
posted by makokuni at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏キャンプ 大鬼谷キャンプ場(1)

1ta_lqio 長かった?今年の夏休みも明日のみです。

さて、今年も帰省にあわせて地元の大鬼谷キャンプ場に行ってきました(8月8−10日)。

今年も希望通り、白樺サイトで子供達も大満足です。2泊3日をのんびりと過ごしました。
ただ、今年は蚊やブユ(私の田舎の呼び名です)が多く、次男は目の横を刺され、おいわさん状態になりました。
でも、天気もまずまずで良かったです。
posted by makokuni at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

HARRY POTTER and the Half-Blood Prince

Vsjnllyk 7月16日に発売されたハリーポッター最新刊をやっと読み終えました。
今回はできるだけ辞書をひかずに、文章の流れを意識して読んでみましたが、うーん、やはり細かいところは理解できませんでした。まあ、日本語版がでたら子供が買うと思うのでその時、チェックしましょう。
今作は、最終巻の前ということで、大きな変化が起こると思っていましたが、まさかあの人が死んでしまうとは思いませんでした。ちょっと、ガックリしました。



posted by makokuni at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする