2004年08月30日

タカの渡り調査報告2003年

Sjd2lla9 台風の影響を懸念して、会社から定時での帰宅命令があり、午後7時には自宅に到着した画期的な日でした。

さて、日本野鳥の会京都支部から「京都府・滋賀県におけるタカの渡り調査報告書2003年」が届きました。
Iさん、いつもご苦労様です。

渡りで観察されたサシバ、ハチクマの個体数変化は、ここ10年近くのデータで明らかな減少傾向は無いようです。
環境悪化による個体数減少が懸念されていますが、実際はどうなんでしょうか?繁殖率が落ちると加速度的に個体数は減少すると思うのですが。

この先も調査を継続して、今後を見守りたいと思います。皆さん、よろしく。

関連情報:タカの渡りネットワークホームページ
http://www.gix.or.jp/~norik/hawknet/hawknet0.html
posted by makokuni at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

夏休み最後の日曜日

子供たちの夏休み最後の日曜日。
台風の影響で荒れた天気になるかと思いましたが、まだ大丈夫でした。
このところ夏バテ気味なので一日ゆっくり過ごしました。
長男の自由研究もそれなりに終わり、宿題も終了したようです。
夕方久しぶりに子供とキャッチボールをしましたが、以前に比べて球威も増してきました。こっちは衰えつつあるので、明日は確実に筋肉痛でしょう。

この夏は結局、鳥見にいけませんでした。秋の山に行きたいなあ。
posted by makokuni at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

イチモンジチョウ

Jxg1nw25
崖の配管からしみ出る水を飲んでいました。
地味でありふれた蝶ですが、よく見るときれいですね。

広島県高野町('04-08-11)
posted by makokuni at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

キャンプ道具(1)七輪

Ftzm9i9h
キャンプで昔ながらの七輪を使っている人をあまり見たことがない。たいていはBBQグリルか、七輪でも今風の土じゃない物が多いと思う。
が、皆さん、「昔ながらの土の七輪が一番です」と言い切ってしまいます(笑)。

・経済的:安い(1000円程度で購入できる)。火持ちが良い(炭8分目で一晩燃える)。
・安全:火がついた状態でも移動できる。土の断熱性抜群。
・使用用途が広い:調理、焚き火、暖房、なんでもこい。

特に安全面は、日頃火の扱いになれていない子供たちに、火の大切さや扱い方を勉強させるのにぴったりと思います。

まあ私の場合、子供の頃に大家族で七輪を囲んで食べたジンギスカンの旨さが忘れられない、と言う思い出の面も強いのですが・・・。
posted by makokuni at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

タカの渡りが始まる

Pyzszhok
いよいよタカの渡りが始まります。

今年はどんな出会いがあるか楽しみです。
その前に、仕事と家庭でネゴしとかないと・・・。

posted by makokuni at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

大鬼谷オートキャンプ場(3)('04-08-9〜11)

C2wuxww4
3日目
朝はモヤが立ちこめ秋の雰囲気でしたが、日が昇ると共に快晴に。完全乾燥で撤収できそうです。
長男は今日もMTB、次男はトンボ取り。こちらはゆっくりと撤収。昼前、3人で雄滝まで行ってからキャンプ場を後にしました。途中、日本一小さい博物館を見学して実家に戻りました。
posted by makokuni at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鬼谷オートキャンプ場(2)('04-08-9〜11)

Y2fnepqo
2日目
早起きして虫取り目当てでうろうろしたが、たいした成果なし。子供たちが起きるのを待って、簡単に定番のホットドックで朝食を済ます。キャンプでは何でも旨い。
午前中、子供たちはレンタルMTBで走り回ってました。
昼、お弁当を持って両親が到着。と同時に激しい夕立?が降り始めた。タープの下で滝の様に流れ落ちる雨を見ながら、お弁当をいただく。なかなか止まないので、暇つぶしに燻製を作った。両親の帰宅と共に雨が止む。う〜ん、何なんでしょう。
今日も次男はヤマメつかみに参加。夕食は、飯炊き隊長の長男が炊き込みご飯を作りました(丸美屋の釜飯の素使用)。これが最高。長男も得意げでした。私は、100スキDでコンビーフ玉子炒めを作成。こちらも好評でした。
夕食後はまた七輪で焚き火を楽しんで就寝。
posted by makokuni at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鬼谷オートキャンプ場(1)('04-08-9〜11)

Kq6natqc
夏休みの帰省に合わせて大鬼谷オートキャンプ場に行ってきました。近くにあるのに実は初めて利用する。親父に大鬼谷に行くと話したら、現役時代にキャンプ場の開発に係わっていたらしく、よく知っていました。

1日目
実家から30分で到着。谷筋の地形を生かした雰囲気の良いキャンプ場だ。受付を済ませて、「シラカバサイトNO.25」へ。子供たちは早速水遊びに。一人で設営して、ゆっくりとビールを飲む。木々に囲まれたサイトでなかなか気持ちよい。
沢の水が冷たいので実家で作ったスイカやメロンを冷やしておく。
4時からヤマメのつかみ取りに参加。子供たちは面白かったようです。
サイトに戻ると、雷と共に1時間近く激しく夕立が降りました。夕立も止み、夕食の準備に取りかかろうとした時、子供の声。「お父さん、スイカが流れているよ〜」
見ると、長男がスイカを追いかけて、なんとかキャッチしていました。偉いやつです。
夕食は、七輪で焼き肉、焼き鳥。炭火で焼いたラム肉は最高でした。ビールも進みます。夕食後は、温泉でサッパリした後、七輪で焚き火をしながらウィスキーを楽しみました。子供たちはマシュマロ焼きで盛り上がってました。
posted by makokuni at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

勤務先で観察した野鳥リスト(現在46種)

京都で勤務して1×年。勤務先の敷地から肉眼で観察した
野鳥のリストです。
勤務先から見える鴨川、上空も含みます。
一回切りのものも当然あります。現在46種です。
思ったより多いような、少ないような。

1 カイツブリ
2 カワウ
3 マガモ
4 カルガモ
5 コガモ
6 オナガガモ
7 ヒドリガモ
8 ユリカモメ
9 ゴイサギ
10 コサギ
11 チュウサギ
12 ダイサギ
13 アオサギ
14 ハマシギ
15 イソシギ
16 トビ
17 キジバト
18 カワセミ
19 ヒバリ
20 コシアカツバメ
21 ツバメ
22 キセキレイ
23 ハクセキレイ
24 セグロセキレイ
25 ヒヨドリ
26 モズ
27 ジョウビタキ
28 ツグミ
29 ウグイス
30 シジュウカラ
31 エナガ
32 メジロ
33 ホオジロ
34 カワラヒワ
35 スズメ
36 ムクドリ
37 ハシブトガラス
38 ハシボソガラス
39 ヒメアマツバメ
40 イワツバメ
41 ハイタカ
42 エゾムシクイ
43 アマツバメ
44 イカルチドリ
45 ヒレンジャク
46 キレンジャク

渡りの時期に屋上で粘れば、ハチクマ、サシバも期待
できそう。
今年は昼休みにがんばってみようかな。


posted by makokuni at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする